Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

K.will live in Japan

K.willくんの日本公演の情報がアップされました!

日程は、10月1日2日 東京五反田ゆうぽとホール 19時から あと4日大阪NHKホール。どれも平日・・・・・。いけない人がたくさんいますよね。どうして???

私は、子育てが終わって、仕事もパートなので行けるのですけど。できたら、地方の方々も土曜日公演なら来れたのに、少し残念です。

ともかく、9月のKMF音楽祭と10月の東京公演で今年の秋は、3回willくんに会えて彼の歌が聞けることになりました。うれしい(*゚▽゚*)

c0073186_8234630.jpg


c0073186_8235913.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2013-07-28 08:23 | 韓流

週末に地域のお祭り・・・・だけど

週末に住んでいる地域の小さなお祭りがあります。そして10年に一度、当番が回ってきて、今年がうちが当番です。

主人は、かなり前から打ち合わせでもう相当会合に付き合っています。お祭りといっても、大人神輿はなくて、子供神輿だけの小さなお祭り。でも2日間にわたって道も交通止めにしてお神輿を担ぐので、大人の付き添いや前もっての警察への届け出。人の役割分担など、結構大変のよう。

私もその二日間は空けておいてと主人から言われていたので、日曜日に参加予定だった東京での韓流イベントを諦めて、同じイベントがある前々日の金曜日名古屋で同じイベントに行くことにしました。

名古屋へ行くとなると、夜のイベントなのでどうしても1泊になり、費用もビジネスホテルと新幹線のパック旅行を予約。それが2万弱。その他友達との会食が3000円くらい。イベントが1万円。結構な額になります・・・それは、ともかく、一番の心配は、主人の母がすぐ何かあると私のところへ来て、騒ぐので、それが、心配。金曜日は朝から出かけてしまうので、どうあがいても私が対処するのは、無理なんです・・・・

今日も予定に入っていないあすの手伝いの情報が急に流れてすったもんだ・・・・あすの何時なんだと自分で聞けばいいのにわざわざうちに電話してきて、訊けというし。自分で電話した方が早いと思うけど、私にどうしても手伝いがあったらでなさいとでもいう高圧的な電話の声。

ああ、無事に週末が迎えられて、無事終わりますように。もちろん、私は、土曜日の早朝の新幹線で帰路につき、こちらに10時には帰ってきます。

**********************************************

無事に帰宅し、お祭り手伝い少しですがしました。明日もがんばります(*゚▽゚*)
[PR]
by mitoyothidemasako | 2013-07-24 20:00 | Etc

感動した韓国ドラマ

「星も月もあなたに」がとてもすばらしくて、コセウォンさんが出ている「女を知らない」をレンタルして見ました。この作品は、2年前にSBSで朝ドラとして毎日月~金に放送されたもので、1本が大体40分です。


c0073186_7452590.jpg
そんなに期待しないで、見たらテーマがとてもすばらしく、本当の幸せってなんだろうということをつくづく考えさせられるドラマでした。
c0073186_7462514.jpg

毎日放送のドラマは、100話を超えるものが多く、この作品もそうで、レンタルDVDもなんと36枚。でも最後まで話が単調になることなく本当に最終話もはらはらどきどきでした。
c0073186_747468.jpg

主演のキムジホさんもすばらしかったけど、演技が光ったのは、コセウォンさんと悪女を演じたチェミンソさんでした。表情の豊かさ、涙の演技、怒りの演技・・・・どれもすばらしくて、引き込まれました。

以下、紹介文より

■■ 企画意図 ■■
幸福と不幸の差は、何をどれくらい持っているかということよりも持っているものに対して感謝することができて、世の中を見る肯定的な視線にかかっている。このドラマは本妻と内縁の女という悪縁で出会った二人の女の幸せ探しに関する話だ。不幸な家族史を持った二人の女は平凡な家庭を熱望したし、真の家族を追求したがその方法は明確に違った。それで一人の女は幸せだったがもう一人の女は不幸だった。愛と結婚、妊娠と堕胎、離婚と再婚などで二人の女が互いにからまっていく過程を激しいがおもしろく、あたたかいて視線で描くことで真の家族の意味と母性愛、そして幸福の条件をもう一度考えてみようと思う。[
[PR]
by mitoyothidemasako | 2013-07-12 07:47 | 韓流

あじさいの季節

家にも何本かあじさいがあります。気に入っているのは、柏葉あじさい八重とアナベル。どちらも白から緑がかった白と変化します。また咲いている期間が長いのもお気に入りの理由。柏葉の方は、また紅葉もとてもきれいです。

アナベル

c0073186_7553025.jpg


バラは一番の季節が終わり、ちょっと寂しい。ビオラも終わり、抜きました。

c0073186_75614.jpg


雑草がすぐ伸びて困ります・・・・右手がテニス肘まだ治らず、最低限のことしかできないので、見て見ぬふり・・・。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2013-07-02 07:58 | ガーデニングのこと