「ほっ」と。キャンペーン

Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お休みの一日

6月はじめにテニスで左足のかかとを痛めてしまい、テニスから遠ざかって1ヶ月あまり・・・日曜日に東京へ行って歩いてしまったせいかまた痛みがひどくなり、仕事で歩くのもきつくて、思い切ってお休みを取りました。

朝から前からしたかった挿し木苗の植え替えとお庭のお掃除、草取りなどをして、午前中は自分の好きなように過ごしました。なんだか気持ちもゆったり。時間に追われないで仕事ができるって最高の気分!蒸し暑さも苦になりませんでした。もちろんアロンソの相手もしてあげました。

アロンソ、大きくなっています。
c0073186_1536787.jpg


もう一枚 ワンの写真を撮るのは難しい・・・じっとしないですぐカメラに向って突進してくるから(笑)
c0073186_1537328.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-30 15:39 | 生活のこと

プチ収穫

庭のベリー類がたわわに実り、毎日少しづつ私と母の口へ。。今採れているのは、ブルーベリー、ラズベリー。ブラックベリーはあと少し。ラズベリーはちょっと種が気になるので、たくさんとれたら冷凍してジュースに加えて飲もうと思います。

c0073186_17152283.jpg



2年目のアジサイ、アナベルも枝数がふえてしっかりしてきました。

c0073186_1717121.jpg


今日は、真夏のように暑い日でした。朝水遣りをたっぷりしましたが、夕方に帰宅したら、鉢の中の土はカラカラ・・・。梅雨の中の晴れた一日。暑かったけど、洗濯物もすっきりと乾いて主婦としてはうれしい♪
[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-27 17:20 | ガーデニングのこと

アロンソその後

アロンソが来てちょうど1週間がたちました。かわいい反面、まだしつけが思うようにいかず、夜泣かれるおかげで毎日寝不足です・・・。それでもトイレはおりこうで必ずおしっこがしたくなると、教えます。うちは出てすぐのところがもう田んぼなので、お散歩は簡単。抱っこして田んぼの畦道に連れて行き少し歩きます。

でもアロンソは、おうちが大好き。行きはあんまり歩きたがらなくて、帰りになると半分駆け足で帰ります。

c0073186_2115243.jpg
あとボールが大好き。まだ赤ちゃんなので何かを噛みたいらしく、私たちの手も噛まれるはめに。でも痛いことは、大きな声で”痛い”というといったんやめます。これは大事なことのようです。本来はお母さんや兄弟と遊びながらどれくらい噛んだら相手が痛いのか経験して大きくなるところを途中で捨てられたので私たちが教えてあげるしかありません。

c0073186_2152320.jpg


昨日から、ご飯のとき、”おすわり””待て””よし”を教えています。だいぶ待てはできるようになりました。ご飯も缶のドッグフードを少しだけフレークのものに混ぜてあげたらとても喜んで食べています。

犬を飼うのは久しぶり。アロンソの子分でなくてリーダーになれるように、私も愛情を持って、教育していきたいです。なんだか子育てと同じかしら?
c0073186_2185539.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-22 21:17 | 生活のこと

バラクライングリッシュガーデンリポートII

今日は中の庭園の様子を見てください。
カーブをかいた小道にアーチが幾重にもあって、その先の木々の緑とエッジに植えられた花々
c0073186_21171326.jpg


この木は紅スモモ。この季節でも葉が銅葉なのでひときわ目立ちます。

c0073186_21203521.jpg


この白い花がとても印象的でした。名前知っていらっしゃる方がいたら教えてください。

c0073186_21212440.jpg


左側にアルケミラモリスの郡生

c0073186_21214110.jpg


白樺もこの庭にすばらしく調和して

c0073186_212345.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-20 21:28 | ガーデニングのこと

バラクライングリッシュガーデンリポートI

昨日、母を連れてバラクラフラワーショーへ行ってきました。新宿発8;30のツアーバスにのり、途中休憩を20分しましたが、全くの渋滞無し。11j時過ぎには目的地の蓼科高原に到着。
最初、小雨が降るあいにくのお天気だと思ったのもつかの間、いつしか雨が上がり、午後には晴れ間ののぞく絶好のお天気になりました。

バラクラのエントランス。今年は冬が厳しく5月の日照不足もあって、バラはまだほとんど咲いていませんでした。このアーチもバラの花が咲いていたらどんなにかきれいだったはず。ステキなエントランスに気持ちも昂ぶります。

c0073186_21285940.jpg


入り口の奥には、建物があり、左側がSHOPになっていて、通路をまっすぐに進むとイングリッシュガーデンへと続いています。この写真は庭から建物を撮っています。

c0073186_21314217.jpg


庭園の中は、いくつかのパートに分かれています。ブルーガーデン、ホワイトガーデン、ワイルドガーデン、etc...中央に芝生が敷き詰められていて、エッジにはいろいろな植物が植えられていました。

c0073186_21351746.jpg


c0073186_21354179.jpg


また、今回は100名くらい入れるテントでケイ山田さんほか有名な園芸家の先生方のレクチャーがあり、私と母もケイ山田さんのアジサイを使ったガーデニング講座を聞くことができました。四季咲きのアジサイがアメリカで開発されてでたこと、紅葉が美しい柏葉アジサイ、長く花が咲くアナベル、また今までに見たことのない赤に近いピンクのアジサイも紹介してくださいました。とてもお話が楽しくて、あっという間に30分でした。やはり、庭作りというのは、時間をかけてすること。最初はメインのツリーを決めて、それから背の低い低木を選び、その次に背の高い草花、背の低い草花というように決めていくのがいいと教わりました。すべて調和が大事なのですね。あと葉がなくなっても木肌の美しいものなどの紹介もしてくださいましたが、メモを取らずに、名前を忘れてしまって・・・

レクチャーの一場面

c0073186_21445473.jpg


有名な先生なので、どこか人を寄せ付けない部分があるかなという先入観がありましたが、全くそんな感じの方ではなくて、とても気さくな笑顔が自然なすばらしい女性に見えました。この公園の際もアジサイの名前を書いたメモを忘れてしまったのとご自分で笑っておっしゃっていました。

四季咲きのアジサイ。ほしかったけど、一鉢3000円もするので、やめました。
c0073186_21495868.jpg


では、この続きは明日に。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-19 21:50 | ガーデニングのこと

新しい家族

今日買い物をして家に帰ると次男の姿。いつもなら、何も言わずにどこかへ消えていくのに、ニコニコして”お母さん、お願いがあるんだけど”と話し掛ける。なんだか変だなぁと思いつつ、聞いてみると迷い犬がいて、飼いたいという。何度かこういうことがあり、兄の喘息があったので、いつも理由を説明して納得させていた。今回もそのことは、言ったものの、兄の喘息もおちついることだし、母という助けもあり、外で飼うならOKと受け入れることにした。何よりも動物がいてくれることで、母も息子たちも笑顔がふえそうな感じがしたから。特に母と息子たちの共通の話題がなくて、食卓も少し寂しい。

ただ、この子犬の親を全く知らない。どんな犬になるのか想像もつかない。なんとなく、顔をみると、ちょっと駄犬になりそうな・・・。でも今日から家族になったのだから、大切にしてあげよう。世話係とオーナーは次男。名前も彼がこれから決める予定。

c0073186_22113511.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-15 22:14 | 生活のこと

修景バラ

うちには、修景バラが何本か植えてあります。ちょうど敷地が少し高くなっているので、塀際にそって同じ種類のバラを3本並べて植えて見ました。修景バラには香りがないものの、小花があふれるように咲き、病害虫にも強く、手入れも他のバラに比べて格段に楽です。冬の間の剪定も必要なくて、花の咲く時期の前に肥料をあげるくらいで済みます。ちょうど花の重さでしなだれてくれました。ここは以前、なくなった義父が手作りの竹垣を作って設置したところですが、年数が経ち朽ちてしまって撤去しました。今は竹垣の代わりにオープンにして、バラを植えています。

修景バラのザ・フェアリー

c0073186_2034831.jpg


黄色の電柱の支えてるロープが気になりますが・・・(笑)
[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-14 20:07 | ガーデニングのこと

雨降りの日曜日

今日は、子供たちがそれぞれ出かけて、母と二人だけの日曜日となりました。昨日、午後おもいきりお風呂屋さんに行ってリラックスしてきたせいか体が軽くて、午前中は、普段出来ないお掃除をしました。主に台所です。鍋などをすべてだして収納庫を拭いたり、食材を収納している引出しの整理。ごみ箱も移動して床掃除など・・・。普段どれだけ手抜きかわかりますねー(笑)

実は、このお掃除、もうひとつ訳があって・・・。本当はテニスで足のかかと付近の筋肉をいためてしまい今テニスができないからなのです。それで家にいる時間が長くて、庭のこと、家のことをしています。だから、ワールドカップもいつもより見られそうです。

小雨の中、柏葉アジサイの白い花がきらきらしていて、とても印象的でした。

c0073186_12434441.jpg


名前を忘れてしまった白い修景バラも

c0073186_12443122.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-11 12:27 | ガーデニングのこと

夕下がり

今日は、帰宅後一仕事。バラ子たちにお礼肥をあげました。また大きく育てた修景バラを地植えにしたり、花の終わった枝を剪定したり・・・あっという間に時間が過ぎて夕暮れ時になりました。そして剪定したバラの花を記念にさして、写真を撮ってみました。まぁ、実際の庭よりなんだかよく撮れてる~~(笑)

c0073186_18283093.jpg



ロシアンセージ(紫)、マジョリーフェア(赤い小花)、アンブリッジローズ(アプリコット)、バレリーナ(ピンクの小花)を使いました。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-08 18:31 | ガーデニングのこと

ユリウスタワーに挑戦

ツリー型のユリウスを使ったスタンダートタイプに挑戦です。まず15センチくらいの鉢にユリウスを植えて肥料を根に直接接しないように混ぜておきます。ユリウスの中で一番太い茎を残してあとはすべてカット。この鉢で30センチの高さになるまで、脇芽をとりながら成長させます。切り取った脇芽は挿し木をして、寄せ植えなどに使います。

こんな感じにカット

c0073186_21153315.jpg


半日陰で育てます。1ヶ月先が楽しみです。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-06-06 21:16 | ガーデニングのこと