「ほっ」と。キャンペーン

Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:子育てのこと( 29 )

悩み多し

次男のことで悩みがおおい日が続いています。
自分にも試練だと思ってがんばるしかない。
親は私と主人だけ。

がんばろう。 
[PR]
by mitoyothidemasako | 2015-01-16 17:11 | 子育てのこと

失業中

三男が失業して1ヶ月。

せっかく鍼灸院に就職できたのに、訳あり退職。

今日の面接が気になる。

どの仕事も楽な仕事はない。

がんばれ三男!


その後

面接後、連絡があり、無事新しい就職先が決まりました。今度はもう少し続けて仕事ができるといいなぁと思います。日本は依然と同じくまだ就職難。がんばれ!
[PR]
by mitoyothidemasako | 2014-10-01 17:50 | 子育てのこと

プレゼント

母の日のプレゼント、生まれて初めてもらったような・・・・

高かっただろう、ちょっと申し訳ないような。

でもありがとうございます!

c0073186_21143560.jpg


バラも咲いてきました。これは4日前の写真。

c0073186_2115486.jpg


c0073186_21153899.jpg


また満開の写真アップします。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2014-05-14 21:15 | 子育てのこと

あ~ぁ...

次男のこと。 英語で言うと  "He is my headache"

大学を2年留年し.今年で5年目である。去年は目標の単位の最低数を取ったので、今年の学費を出すことにしたが、まだ責任感がいまひとつ。

今日も授業があるはずなのに、仕事から戻ったら寝ていた。彼は夜間の大学へ通っているから、普通の学生とは昼と夜が全く逆の生活。

でもいいところもいっぱいある。誰とでも仲良くなれるし、兄弟の中で一番社交的。だから、なんとか卒業してもらい、社会にでたら、一番活躍できる人になるかもしれない・・・と思うのが親心。

20歳過ぎて親がどうのこうの言っても、やはり要は本人次第。愚痴はこの辺にします。。。

火曜日に行った有明コロシアムでの一コマ。

c0073186_196024.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-10-08 19:06 | 子育てのこと

ちょっとひと休み

今朝、うれしいことがありました。
起きて朝食を食べていると、三男が来てお金を渡してくれました。それは学費の一部でした。訳あって4月に入学した専門学校を休学してしまい、その納入した授業料と交通費や必要な教材費等で130万ほどかかっており、相談した結果、無駄になった分は返済してもらうことになっていました。
ただ、当初は、返済にあまり責任感が感じられませんでした。またこれから将来どうするのかも決められないままで夏が過ぎていました。就職試験も申し込んでみたものの、試験を受けなかったり・・・・本当に親として不安な毎日でした。
でもようやく・・・・本当によく考えてもらい、私や主人も何回も話を聞いて・・・・・また4月から学校へ戻ることに本人が決めました。大学へ進学しなかった事への迷い。進学した専門学校でこれで良かったのかという迷い。数ヶ月バイト生活をして、やっぱりこれではいけないとわかったのかもしれません。今度万が一学校をやめるときは、家を出て自活してもらうとの約束もしました。

人生は長いので、誰だって迷いがあると思います。若い頃から●●になりたいというものが見つけられた人は幸せです。それに向かって努力できるから。息子は、なかなかそれが見つからなかった。でも今は、顔がはつらつとしています。目標が少し見えてきたのかなと。大人としての責任感も出てきたようです。息子よ、がんばれ!!!
[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-10-01 07:59 | 子育てのこと

梅雨の中で

梅雨に入ってから、日中は曇りながら、雨にならずになんとか持つ感じ。それに日中も晴れ間まで少しでて、洗濯物も乾いてくれています。うちはまだ2人息子が家にいるし、私がテニスをする日は、ウエアの洗濯もあるので、雨でないことというのは、とても助かるしうれしいことです。そして、夜はまとまった雨が降るので、種まきして育てた苗を植え替えたり、また鉢上げしたバラなどにも水やりする必要もなく、楽ちん。。。ただ、ひとつ残念なのは、消毒ができないこと。数日の晴れが見込めないと、薬を撒いても効果がないので、それをやる時がなかなかめぐってきません。バラをよく観察すると、もうやわらかい葉っぱや芽がなくなっているものも・・・まだ蕾にダニも発見。この季節、害虫が繁殖する季節でもあり、要注意です。

これは、義理の妹が植えたあじさい。青が素敵。

c0073186_2122102.jpg


種まきから大きくしたアスターを地面に植え替え。

c0073186_21225918.jpg


少し遅れて咲いてくれたチャールズレニーマッキントッシュ(ER)

c0073186_21244816.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-06-16 21:25 | 子育てのこと

まったく!!!

このタイトルからして頭にきたことと想像できるかも?!!!

私  部屋のテレビがつけっぱなしだから、消してきなさい。

息子  えっ、ついてた?

私  うん。早く消してきなさい。

息子 わかった。

その後 数分たつもまだテレビも見続ける息子

私  早く消してきなさい。

息子 返事なし

私  頭に来て、フライパンを流しにぶつける!がーんと音がする。

息子  切れるなよ。

私  早く消してきなさいといったでしょう。

息子 切れることないだろう。お父さんだっていつもつけてる

私  お父さんはお金を自分で払っている。あなたは違うでしょう。

息子 うるさいといって、消しにいく。

私  今度お母さんに向かってうるさいといったら出て行ってもらうから。

息子 返事なし

私  もう一度大きな声で同じことをいう。

息子 大きな声でいうなよ。

私  君が返事をしないからでしょう。今度うるさいといったら、出て行ってもらうから!わかった?聞いてるの。

息子 わかった。(ふてくされて)


こんな具合。自分の悪いことを言われると返事なし。繰り返して聞くと、声が大きいという。じゃぁ、返事すればいいじゃない。今度 自分が悪いことをして、とがめられたことに対して、うるさいと悪態をついたら、出て行ってもらいます。本気です。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-04-01 22:02 | 子育てのこと

その後・・・

あれからいろいろあり・・・・
でも最終決定ではないものの、4月から大学へ通える公算が大きくなりました。会社側も働きながら通ってもいいと言ってくれたので、あとは直接つとめる施設との交渉になるそうです。なんとか1単位なので、卒業してほしいものです。
働いて1年くらい経って落ち着いたら、もちろん余分にかかった学費は少しづつ返済されるつもりです。自分で働き出したら、お金を稼ぐということの大変さが身にしみてわかるでしょう。

少しづつ、社会に出て、苦労して、大人になるのかな。秋に単位が取れていい報告ができればうれしいな。。。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-03-16 21:09 | 子育てのこと

まさか・・・

長男が自分の将来だから絶対に口を出すなといって決めた職業、そして就職先。今月末に引っ越し先も決まり、必要なものを手伝って買いに行きました。
今回揃えたのは、台所用品とトイレ用品。食器やお玉、洗剤、小物などは100均で。それでも7000円を超えました。そして今度は、鍋や包丁、とぎ石など・・・これもまた7000円ほど。基本的に自立をするので、自分で何でも用意させるつもりでいましたが、自分も結婚して家を出るとき、母にいろいろ用意してもらったので、引っ越しと台所用品くらいは買ってもたせるつもりでした。

ただ・・・・買い物が終わって、夕食の時間になったら、いつもおしゃべりしない長男が、単位のことでちょっとと話し始めました。内容を聞いてびっくり!もしかしたら1単位足りないかもしれないというのです。えっーーー、そんな、話が違うでしょう!!!自分で責任を持ってしっかりやるから、お母さんは口を出すなと常々いっていたではありませんか。そして、なお、びっくり。単位が取れなくて卒業できなくても、自分の決めた職場へ行くつもりのことをいうのです。彼の決めた職業は介護なのですが、人手不足であちら側も特に大学卒業の資格は求めないでしょう。でも続かなかったらどうするのでしょう。本を読むのは好きな長男ですが、彼は頭でっかちで世間のことは何もわかっていない。こんな世の中にしたのは、決して若い人たちのせいではないのだけど、こんな世の中だからこそ、大学卒業の資格は最低必要なのではないかしら。

その晩はストレスで夜もよく眠れず、また自分も頭を冷やしてよく考えました。主人にも話をしたけど、結局親がとやかくいっても彼の人生。そしてそれに責任を持ってもらうことしかありません。最終的な結果は明日、ネットでわかるようです。自立への道・・・やはり見守るしかないでしょう。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2009-03-08 21:07 | 子育てのこと

寝不足・・・

土曜日に、いろいろなことがあり、二番目の息子と話し合いをしました。そして、なんとかわかってもらえたようだったので、様子を見ることにしました。
昨日の日曜日は、バイトがあり、私は朝からテニスの練習で出かけてしまったので、お昼の用意はしておきましたが、顔を合わせる時間がありませんでした。そして、夕食が終わっても夜遅くなっても全く帰ってくる様子もないまま、私は眠りに入りました。別に夜帰ってこないことは、あることなので、そんなに心配しなくてもいいのですが、バイトからずうっと帰ってこないし、連絡も全くないので心配になりました。そして、夜中の1時半、目が覚めましたが、玄関に彼の靴がありません。用意した夕食も手つかずまま・・・。私は気になってそのまま3時半くらいまで起きて眠れませんでした。

気になりつつも朝は起きて、一番末の息子を学校へ送り、私はそのまま仕事へ向かいました。夕方帰ると食事は食べてありませんでしたが、荷物があり、帰宅していることがわかりました。そんなに心配することないのに、私も、なぜか気がかりになるのです。二番目の息子は夜間部の大学へ行っているので、時間に起こし、おせっかいにもバイクのライトが故障していたため、駅まで送りました。

そんなこんなで、今日の私は寝不足で頭痛が起きてしまいました。目の後ろも痛い感じ。こどもを一人前の自立した大人にするために、まだまだ体を酷使してがんばらないといけないようです。心配できるというのも、いいことなのかな、きっと。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2008-10-06 20:48 | 子育てのこと