Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:温泉( 3 )

新野地温泉 相模屋

福島県の中央部にある土湯温泉のさらに山の上の温泉、新野地温泉というところに行ってきました。ここの売りはやっぱり豊富な湯量の温泉と野趣あふれる野天風呂。2時にチェックインしてから何回も温泉に浸かり、おいしい山の幸を食べて、のんびり過ごしました。2日目は、起きてすぐ朝湯に浸かり、朝食後もまた湯に浸かり、チェックアウトして、裏磐梯の景勝地五色沼に行きました。そこで、1時間ちょっと沼のウォーキングコースを二人で歩きました。すばらしい色の沼が点在していて、片道1時間10分ほど。私たちは、終点までいくとバスの時間に合わず、駐車場まで戻れないので、途中までいってUターン。それでも森の中、鳥のさえずりや水の音を聞きながら森林浴ができました。おなかもすいてきたところで、喜多方に向かい、喜多方ラーメンを食べて、一路高速でつくばへ。道も全然混んでなくて、3時間20分ほどで到着しました。喜多方ラーメンは、坂内というお店が有名なのですが、30人くらい並んでいたので、その近くで駐車場があったお店、喜多で塩ラーメン、しょうゆラーメン、餃子をたべました。たくさん食べた2日間。あ~満足、いや満腹かな。

c0073186_1939751.jpg


c0073186_19405363.jpg


吾妻スカイライン雪の回廊
c0073186_19394051.jpg


c0073186_19413578.jpg


美味しかった塩ラーメン。またこのお店に来たい!
c0073186_19424484.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2011-05-09 19:42 | 温泉

のんびり小町で温泉へー料理編ー

米屋のおすすめの点は、出されるお食事の豊かでおいしかったことです。
それに、時間も旅館には珍しく、夕食の時間が7時半始まりもOKだったこと。チェックインしたときに、聞いてくれます。また朝食も9時半からでもOK。朝ゆっくりしたい私たちにはぴったり!

おとぎの国・米屋という名のように、ねずみの嫁入りのお話がさまざまなお料理となってでてきます。

前菜
c0073186_214394.jpg


お造り(なんと、大トロでした!)
c0073186_21441086.jpg


揚げ物
タケノコが生地の中に入っていて少しだけ甘辛いソースです。
c0073186_21461853.jpg



壁をイメージしてあり、パンが壁、中にはホワイトシチューが入っていました。
c0073186_21474890.jpg



これは、たしか雲をイメージしたお料理。薄味ですがダシがしっかりしていて、おいしかった。
c0073186_21494235.jpg


これは、郡山名産の黒毛和牛のなんとA-5ランクのお肉。すき焼きでいただきました。
c0073186_215159.jpg



これは酢の物
c0073186_2152373.jpg


ご飯かおこわか好きなものを頼めます。私は両方をすこしづつ(なんて贅沢!)おこわは桜の塩漬けがのっていて、桜の香りがしました。色のうすい桃色。
c0073186_21542795.jpg


最後はデザート。もうおなかがいっぱい。でもおいしいものを少しづつ1時間半かけて食べるのは最高の幸せでした。
c0073186_2155394.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2008-04-10 21:57 | 温泉

須賀川温泉に行ってきました!

年に一度の豪華温泉旅行、今年は福島県の須賀川温泉に行ってきました。メンバーは、かつて学校を出てから初めて勤めた会社の同僚2人と私を入れて3人。
この旅の特徴その1。 観光はしない。
         その2。 行き先は幹事が勝手に決める。
         その3。 1年に1回(但しみんなの都合で延期可)
         その4。 予算は3万円半ばくらいまで
         その5。 行き先は前もって連絡しない。当日のお楽しみ。
         その6。 料理がおいしいところ

今年は私が幹事で、当初、なかなか行けない宮城県の温泉に行きたいと思って調査していたところ、JR東日本が出している女性専用の旅”のんびり小町”の春から夏号に載っていなくて、断念。ネットでいろいろ調べて人気が高かった須賀川温泉のおとぎの宿・米屋という宿に決定。
のんびり小町という旅行は、行き帰りの列車がなんとグリーン車。旅館での滞在も22時間ととてもゆっくりのんびりできる旅行となっています。

玄関の中から、写した一枚
c0073186_22404391.jpg


お部屋にも露天風呂が。もちろん、源泉100%
c0073186_22414181.jpg


部屋1つ1つに名前がついている。 私たちの部屋ははっぱのおくりもの
c0073186_22435972.jpg


お風呂もとても大きくてびっくり。内風呂と露天風呂、サウナもあり。泉質は超アルカリ温泉。
c0073186_2245688.jpg


本当にのんびりできる作りになっていました。明日は、お料理を紹介します。こちらもとてもいい材料を使っていて本当においしかったですよ。
[PR]
by mitoyothidemasako | 2008-04-09 22:54 | 温泉