Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

友の死

先週の土曜日、幼馴染でずうっと仲良くしていた友達の死の連絡がご主人からありました。小3からのつきあい。だからもう〇十年以上の友達。結婚前の青春時代も結婚後の子育ての時もずっと連絡を取り合い、年に数回は会って、愚痴をこぼす間柄。私が三男の学校のことで、いろいろ悩んだときも相談に乗ってくれたり、励ましてくれたり・・・。本当に親友と呼べる友達の一人でした。
”どうして””なんで””信じられない”・・・・悩みの原因は知っていましたが、6月からメールをしても返事がない日が続いていました。でもまさかこんなことになるなんて・・・・。

もう一人幼馴染がいて、3人でずうっと付き合っていました。そしてその彼女とともに心配をしながらも何もできなかったことに後悔の念が・・・・。

彼女も友達って何だろう。結局何もしてあげられなかったと自分を責めていました。とてもとても悲しくてひとりになると涙が出てしまう・・・。

そして告別式から1週間が過ぎました。今は、彼女が天国で幸せに過ごしてくれるように、また残されたご家族の幸せを願うことが一番大切だと思いました。どうしてやなぜ・・・より。

来年の同じ時期に私ともう一人の友と軽井沢へいくことにしました。そこは、なくなった友人が大好きだった場所。よく3人で旅行した思い出の場所です。高原の澄み切った空気と多くの木々がきっと彼女にも届くはず。20歳代のときに旅行したときに撮った3人の思い出の写真を持って。

普通に生きられる毎日に感謝して。残された友と私は、おばあちゃんになってお迎えが来るまで生きることを約束しました。そう亡くなった友の分まで。

写真は、雪ん子ちゃんからいただいたパンジーの苗。つぼみを持ちました。うれしいな。ありがとう!
c0073186_1021010.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2008-10-19 10:02 | Etc