Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

剪定をしました

日曜日の午前中は、風もなく小春日和の暖かな日でした。いつもテニスに忙しくてなかなかできなかったバラの剪定作業をしました。厚手の皮の手袋をはめて、バラのとげでだめになってもいいような着古しの作業着を着て、いざ作業開始!
死んでいる枝をまず切り落とします。そして、重なっている枝も落として、あとは同じくらいの高さになるように揃えて切っていきます。これも習ったわけではないので、自信がないけど、毎年咲いてくれるのでこれでいいのでしょう(笑)
つるバラは伸びた枝は、切らないでそのままにしておきます。その枝は倒して誘引していく作業をしていき、その倒した枝から新芽が出てそこに花が咲くからです。こちらの作業は次回の予定。
1時間ほどでこの作業が終わりました。40Lのごみの袋になんと3袋分も。収集する方がとげで怪我をされないように新聞紙で包んでからごみの袋に収めました。

そして、そのあとで、簡単な草取りをしながら、有機肥料と米ぬかと根元から少し離して植え込みました。結構この作業、腰に負担がかかり、大変です。こちらも1時間ほどで終了して、この日の作業は終わり。

次回、お天気の日に硫黄合剤を使用して、冬場の消毒作業へと進みます。

今年もこんな風に咲いてくれるとうれしいなぁ・・・(去年の5月の写真です)

c0073186_11523235.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2007-01-30 12:04 | ガーデニングのこと