Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

ビリージョエル

昨日はビリージョエルのコンサートの日でした。場所は東京ドーム。時間は7時開演。
感想・・・一言でいうと最高でした!
まだ10代の頃、ストレンジャー、素顔のままで、ムービングアウトなどに衝撃を受けて、時間があると聞いていました。そして初めてコンサートに行ったのが20代前半の頃。そして、結婚して間もない頃、主人とまた私のお友達夫婦の4人でやはり東京ドームに見に行きました。そして、最後の彼のコンサートから20年数年ぶりのコンサート。
彼の力強い声はそのまま。髪はなくなり、白髪もまじり、体重もふえていたけど、彼のNewYorkへの愛は消えず劣らず、彼の歌声に響いていました。また歌った歌も昔聞いていたい彼のアルバムからだったので、ほとんどが知っている歌で、とてもなつかしくて。

彼の歌はどれもいいのですが、私の一番大好きな歌は”素顔のままで”英語のタイトルは”Just the way you are" 直訳すると君は君のままでという意味です。内容も新しいファッションを試さなくていいんだよ とか 髪の色を変えなくてもいい 気の利いた会話なんていらないんだよ 君は君のままで。 そんな君を愛しているんだからという歌です。すごくいい歌詞でしょう?こんなことを言われたらイチコロでダウンかもしれません(笑)

今回のコンサートは、長男を連れて行きました。まだプロのコンサートに足を運んだことがなかったのと、サックスをジャズ研でやっているので、生の演奏を聞かせてあげたくて。開演からあっという間に2時間がたって、最後は”イタリアンレストランで”、”ピアノマン”の時は、アリーナ席ではなかったけど、彼とともに立って、一緒にリズムを取って手拍手していました。(手拍子は開演からずうっとですが)

写真禁止だったので、開演前のこの画像だけ。雰囲気だけでもと思い携帯で撮ったのですが、係員に注意されてしまいました。でも雰囲気だけでも。
c0073186_10183613.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2006-12-01 10:18 | Etc