Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

今日の庭から

今日は晴れ。でも相当蒸し暑い。2日分の洗濯物乾いてくれるといいのだけど。
このじめじめ天気の中、害虫の活動も活発になってきました。リビングの前のバラの前景に植えてある白いサルビアの花がところどころ黒くなっていることに気がつく。な、な、なんと枯れているところがあるとはいえ、小さななめくじがたくさんついている!直接触るのはいやなので、すぐはさみをもってきて花芽を切る。そしてその花芽をおもいきり、足で踏み潰す・・・。ちょっと残酷だけど、花を守るために仕方ない。そのあと、消毒して仕事に。
2-3日前は、青虫が黄もっこうの芽のところにたかっていて、先端がはげの状態に。またまたすぐ消毒。早く気がつかなかったら大変なことになっていただろう。恐ろしや、青虫・・。
しばらく消毒していないさざんかも気がかり。あの茶毒蛾には大変な目にあわされた経験が。あまりのかゆさに眠れず、翌日皮膚科に行って注射をしてもらい、薬を飲んでやっとかゆみから開放されて。
お花は好きだけど、害虫は・・・という人は私だけではないでしょう、きっと。

そんな中、ラベンダー、グラジオラスが咲き誇っています。どちらも害虫に強い花です。グラジオラスはほおっておいても毎年咲いてくれて、もう15年くらい植えっぱなし。今年は少し手をかけてあげて、少し場所を広くとってあげたいなぁ。

c0073186_1401484.jpg



c0073186_14042100.jpg

[PR]
by mitoyothidemasako | 2005-07-05 14:01 | ガーデニングのこと