Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

種まきペチュニア

ここのところの陽気ですくすく成長していた種まきペチュニアがずいぶん大きな株になってきました。そして見ると、小さな蕾がついていました。もう今日にも咲きそうな感じ。このペチュニアは去年カルミアの木の下に5株買って植えたものから、種をとっておきました。そして、3月に種をまいてピート板→ビニールポット→今の鉢と成長とともに移動していきました。発芽率は大変よくて、ずいぶんビニールポットに植え返しましたが、残念なことに6連のポットに植えたものは、昼間私がいないので、乾燥させてしまいだめに・・。また虫にもやられてしまって、ほとんどの苗をだめにしてしまいました。この鉢にはビオラが植わっていましたが、ここに植えたビオラだけが元気がなく細々としていたので、まだ早いと思いましたが、ペチュニアの苗とバトンタッチ。ペチュニアの植え替えは、苗が小さくても早めに行ったほうがいいようです。(そのときの気候にも関係するとは思いますが)本当は70ポット以上できる予定が6株とは、とても残念ですがこれを教訓に来年は早め、早めの植え替えを実行しようと思います。
c0073186_1350270.jpg


浅めの平たい鉢に入れています。この鉢が2つあって合計6株の種まきペチュニア。赤と白のストライプです。c0073186_135147100.jpg
[PR]
by mitoyothidemasako | 2005-06-02 12:41 | ガーデニングのこと