Mom & Sons Natural life

threesons.exblog.jp
ブログトップ

子育てってむずかしい

先週の末、くだらないことで長男と言い争いになった。彼は普段から外ではとてもいい青年でとおっているのだが、その反動なのか家ではものすごーく態度が悪い。まだじんましんやぜんそくも完治していないいらいらもあるのかもしれない。でも当たり前の返事や挨拶がもうすぐ20歳を迎えようとした今でもできないのだ。話しというのは、相手の気持ちを考えて受け答えしなくてはいけないよということ。もう何度も教えてきた。それと挨拶の必要性。彼いわく、外ではできるとのこと。家でできないのは、指導してこなかった親のせいだという。それを聞いて、それは十分に何度も教えてきたということを話し、それ以上の話をする気も失せてしまった。あまりに内容が低次元過ぎて話す気力もないといった方が正しいかもしれない。
数日後、夕食が出来たので、”ご飯ができたよ”と温かいものを食べさせたい親心で声をかけた。返答なし・・。”どうして返事しないの”と聞く。”はい、はい”完全に私をばかにした返答。そこで、抑えていたものが爆発!!大声はださなかったものの、紙に二度と君とは話をしませんと書いて今に至っている。
このことを、先日、進学のお祝いを贈ってくださった先輩のお母さんにお礼かたがたメールで書いたところ、うちもそうだったのよって返事を頂いた。そのお母さんの場合、お嬢さんが小5のときからバトルだったとのこと。今は成人して、外で働くようになり、お母さんの気持ちもわかるようになってきてくれたとのこと。あと少しすれば、笑い話なのだろうと思いつつ、ちょっと落ち込む日々。彼個人の反省を期待して、少し離れて見つめてみようと思う。自分のことも見つめなおすいい機会かもしれない。結局のところ、時間が解決なのかな~。
c0073186_15465924.jpg

ー後記ー でも、そんな深刻に考えないでさらっと過ごすことにしました。笑顔、笑顔@@
[PR]
by mitoyothidemasako | 2005-03-11 15:47 | 子育てのこと